複雑な心

穏やかに晴れた土曜日。

今月に入って3週目まで予定がびっしり。

その隙間に、タロットリーディング。

明日、家族が1人お家から巣立って行く。連日友達とのお別れ会で家を空けてる。

今日も朝に帰ってから昼まで寝て、お掃除始めた頃に彼女がお手伝いに合流。やっと本格的に掃除しだした。最終日やで。ほんまに。

厄介やと思ってたシステムベットを解体しながら、組み立てた頃のことを思い出す。確か1年生の頃やな〜。15年近くも壊れる事なく役割を果たしてくれてありがとう。

ある程度片付いて、彼女とデートに出かけて行った。しばらく会えなくなるもんね。もう帰宅するゆうてる時間やけど、多分帰って来んやろな。

私が家を出る時の事を思い出すと、新しい生活の事を思い自由になるワクワクしか頭になかった。親の気持ちなど、思いもしなかった。

父も母も、あの時どんな気持ちだったんだろう。

明日、一緒に上京して2日間は2人で過ごせるから、ゆっくりご飯を一緒に食べる事は出来る。家族全員での食事は、もう中々出来なくなるな。

明日も早朝からバタバタやけど、心の奥のどこかが寂しい。そんなに依存してるつもり無かったけど、ずっと家に帰って来るのが当たり前やったから、帰ってこないのは寂しい。

分離する過程の痛みなんやろな。

これからは家族の生存確認は、各々の連絡が必要。旦那はあと2年したら戻ってくるけどな。

49歳のお誕生日に、息子と別れて帰阪する。

彼は彼の人生を、私は私の人生をスタートする。

 

ちょっと泣ける。。。な。

こっそり泣いちゃおう。

帰ってくるまで

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です