準備と来月のワークお知らせ

10月も後半。
朝と昼で気温がかなり違うので、洋服の選択が難しい。
今日は日中は25度まで上がるらしいですよ。

 

今日は朝から釘打ち作業。次の日曜のイベントの準備です。
今週末から、広島府中市の「季の村」へ。
季の村で「~ソウルメンテナンス~タイ古式 maim」をされている舞ちゃんとのコラボイベントです。
そもそもは、大阪で活動されてた舞ちゃんですが、
今年の始めに、自分のルーツである故郷府中市へ戻り、サロンを開業されてます。
舞ちゃんとは、3年間エクストラレッスンの講座を受けてた時のクラスの仲間で、
もうかれこれ6年くらいかな。
もっと昔から知ってるような、え!もうそんなに経つ?って感覚でもある不思議な人。
あの頃は私からは一番遠いところに居た気がしてたけど、今は仲間の中でも一番近いところに居てくれてる一人です。
私よりもひと回りも年下だけど、話を聴く共感能力が強いし、深くまで読み取る視点があるから、
こんなおばさんとも心が通うあったかい会話ができる。

そんな彼女が活躍する場所が知りたくて、去年の夏に弾丸でお邪魔してから
季の村が好きになった。
私もここでなにかやってみたいなぁという気持ちが沸いて、密かに目標を持ってたら、
大阪で舞ちゃんのチネイザンを受けてた皆さんから、ツアー企画の依頼があって
これはタイミングかなと、私も気合入れなおしてこっちからも人を連れて行くような大掛かりなイベントに発展。
それが去年の暮の頃で、そこからイベント告知を立ち上げたのが今年の春。
そして、秋に実現という流れ。
永かった(笑)
経費を出来るだけ抑えた2泊3日のツアーは、少人数ですがかなり濃い内容で楽しみでしかない。
手作り感満載のツアー内容に、参加してくれる人達と、企画を一緒に進めてくれた舞ちゃんに感謝です。ツアーのシェアもお楽しみに♪

イベント企画の場合、釘打ちをご本人に代わりさせていただくことが多いのですが、
まだ誰の板なのか分からないうちから板によって特徴が出ます。
それが私にも興味深くて、当日どの板がどなたに当たるのかを楽しみにしてしまう(笑)
そこに、どんな設定をかけるのかをワクワクした気持ちで観ています。

糸をかける前の板は今の自分の土台。
真っすぐに釘を打とうとしても打てなかったり、そもそも位置がずれたり、
釘打ちになれてる私がするはずもないようなハプニングがあるので、もうこれは自分のものではないと解る。
ワークに参加すると決めたときから、自分の中で無意識に深いところを動かしてるんだろうなと感じます。だからこそ、自分で決める設定が活きてくる。
準備の段階から楽しませてもらっています。

☆11月 設定糸掛曼荼羅ワークショップ in 堺☆

7日(水)、17日(土)、23日(金)、24日(土)

定員:各日程4名様  先約順
時間:10時〜18時

~推奨デザイン~

新作
★30センチ88ピン サークル運命の輪
金星の軌道の応用糸かけです。
¥12,000 5~8時間

 

★30センチ72ピン 華の女神
金星の軌道の糸掛です。
¥11,000 4〜6時間

 

★20センチ72ピン 鶴の舞
金星の軌道の糸掛です。
¥7,000 2〜3時間

 

★20センチ72ピン サークル
1本の糸から創る世界
¥8,000 3〜5時間

※30センチ作品は午前(10時)から開始、ランチ付きです。
20センチ作品は午後(13時)からのワークになります。

ホームページのお問い合わせからお申込み下さい。
場所など詳しくは、お申込み確定次第、お伝え致します。

新着ブログ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です