新しいメニューのお知らせ

こんにちは。

あっというまに8月も後半戦。
お盆は台風騒ぎで日本中が混乱しましたね。
現実には関係なくご先祖様は近くにいて、
見護りの感謝の気持ちとここから引き続きの見護りを今の場所からお願いする。

私は毎年お墓にはいきません。
お墓に行かずともいつでもどこでも繋がれるし、気持ちは伝えられると思っている。
うわべの行動に過ぎないかどうかは、自分の心が一番分かっている。
この夏は、不思議なことがたくさんありました。

ワークショップ後から、夜中にキツネさんがたまに遊びに来たりもして、
少し困ったこともあったけど、ちゃんと話していたずらはやめてもらった。
あっちから家までの道は出来てしまったようだけど、それは良しとする。
私の近くには大きな龍がいてくれて、私を護ってくれている。
夏前から龍に関わる場所へたくさん呼ばれたのは、このためだったのかと納得する。
実際に目で見えているわけではないけど、存在自体は感じられてて、それがとても不思議なんです。
現実主義の私ですから、こんなことを言っている自分にもびっくりする(笑)

お仕事も順調で、御朱印帳の製本仕事も職人といってもいいかなぁ、、、、
くらいのレベルで、だんだん上達している。
手仕事での製本は、量より質を大切にしたい。
機械にはない温かみや繊細さが、手づくりにはあると思う。
そういう楽しさが今の仕事にはあって、
人間の心や魂のこもったお仕事をさせてもらえることがとても幸せです。
公私にわたりへだたりなく同じ在り方で生きることが私の願いです。
そのギャップも縮まりつつあります。

糸掛け曼荼羅のワークショップも、リニューアルのタイミングを迎えています。
設定糸掛け曼荼羅は変わりなくメニューとしてありますが、
さらに自由なフリースタイルのワークショップを提案していきます。
既存のデザインの糸掛け曼荼羅にとどまらず、
ご自分オリジナルのデザインでの糸掛け曼荼羅制作のお手伝いもさせていただきます。

製図のやり方や、糸掛けまでの過程をこまかく一緒にやっていきます。
次回からは自分でたのしんでもらえるように、なんでも聞いてください。
制作過程での、設定(願い事)はしてもしなくてもどちらでも大丈夫です。
創作は、動の瞑想として有効なのはかわりないですから、
創作中に気づきが深まったり、答えが見えてくることもあると思います。

そのほかでも、ご要望があれば対応しますので気軽にご相談ください。
自分のやりたいことをやるオリジナルタイムとして利用してもらえると嬉しいです。

10時から17時までの間で、何時に来られて何時に帰っても
講座代は一律¥10,000です。材料費と飲食(ランチとおやつくらい)も込みです。
日程は事前予約でご都合の良い日をお伝えください。調整いたします。

 

形にとらわれず、もっと自由でもっと軽やかな自分へ一緒にシフトしていきましょう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です