成長を喜ぶ

予定よりも1日長い東京滞在から帰阪中の新幹線より更新しております。

今回の東京は、4月に就職で上京した息子の様子見と、友達との再会目的でした。

木曜日の仕事終わりから直行で新幹線に乗り、夜の22時に彼の家に着いた。乗り換えた中央線はこんな時間にも関わらず激混みで、久しぶりの超満員電車体験20分。PLの花火以来の辛さでしたが、こっちではこれが当たり前なんだろぅな。吉祥寺で乗り換えて、二駅。駅から坂道を登る手前のスーパーで晩御飯と朝ごはんの買い物。

玄関開けて、ホッとする間も無く散らかった部屋を掃除。足の踏み場もほとんど無いし、机の上に物を置けるスペースも無いし、ユニットバスの床はホコリだらけだし、こんな所でご飯も睡眠もできんわ!となりました。

掃除機は時間的に近所迷惑で流石に無理だと思い、コロコロと雑巾でなんとか。

洗濯機の中には洗いっぱなしで干してない衣類が。変な匂いがするので、もう一度洗濯する。

汗をかいたので、料理の前にシャワー浴びたら、排水溝から変な匂いが。恐る恐るお掃除したら、貞子の髪の毛みたいな黒ーいドロドロしたやつ出てきた。

もー勘弁して下さい!となりながら、時計を見たら24時を回ってる。息子はまだ帰宅せず。ご飯が出来上がる頃に帰宅した。

毎日かなりの忙しさ。帰宅時間は、アーティストのスケジュールで変わる。休日も決まってないので、直前にならないと分からない。ご飯が終わりしばらく話して、2時くらいに寝て、次の日私より早く出勤して行った。

会社の人が気を遣ってくれたのか、土曜日はお休みになったので、久しぶりに丸一日2人で過ごすことが出来ました。

一緒に暮らしてる時はほとんどすれ違いで話す機会が無かったのに、離れてる今の方が深く会話している。

仕事の話や、友達の事、彼女の事、昔の話、この先のビジョン。彼は沢山の希望や夢を持って生きている。現実的にも動いている。

仕事はしんどいし、お給料もまだほとんど反映されないけど、経験と知識を得てなりたい自分へ向かっている。

社会人として、会社の人達と上手くやってけてるかな?とか、辛くなってないかな?とか、心配していたけど、私が思うよりもはるかに彼は大人で安心した。というより、尊敬する。

子供って、親の想像を超えて成長してるんやなぁ。

ただ、生活の面では少し心配。仕事で時間が無いときは、ほとんど寝に帰ってくるだけになる。

これからまたフェスの時期がやって来るし、益々活躍が盛んになって行くだろう。

ちゃんと食べて、睡眠時間もしっかりとってね。

東京滞在楽しかった☆

ありがとう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です