忙しさにまみれて感じる

落ち着いて記事を作成する感じになかなかならないまま、6月の3週目に突入しました。

先週は、設定糸掛曼荼羅のワークが連日入っていたのと、週末のイベントも重なって、準備にてんやわんやしてました。

でも、これから糸掛曼荼羅やセンタリングセッションを中心に仕事をしていくということは、これが日常になるわけで、、

重たすぎもせず、軽やかな面持ちで仕事に向かえるようになるには、もっともっとこんな嬉しいしんどい経験しないとなぁと感じました。

心の深いところで、色々動いたり理解して学んだりを今していますが、言葉にしてシェアするには、もう少し熟成させる時間を置きたい。

新しい出会いや繋がりが、日々増えていて、それは昔の私にとって重荷に感じたりしていたけれど、今の私は喜びとして受け取っています。

手放してきた事で、やってくること。

手の中にあるもの。

 

嬉しく、有り難いと、心から思う。

 

今日はよく眠れそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です