勇気とチャレンジ

すっかり秋の気配ですね。

衣替も先週末に終わり、今年の夏分の衣料品断捨離もついでに。

一年間、一度も袖を通さなかった服は捨てることにしています。

夏服は冬物と違ってかさばらないので、収納はかなりコンパクト。引き出し一つ分が空きました。

着ないからといっても、買った時の嬉しさや、着て出掛けた思い出や記憶が蘇りいざ手放す時は惜しい気持ちが高まってなんとも言えず切ないです。

しかし、今の自分にはもう必要の無いもので、また新しく手に入るものの為の手放しと決意して捨てる。なんと勇気のある清々しい行動だろうか。

最近、毎日朝カードを引くのですが勇気とチャレンジに関連した読み解きのカードがよく出ます。

今の自分が望む事を、結果を意識する事なく選択し実行する。その過程が大切。

勇気とチャレンジに満ちた毎日です。

今週、息子の就職面接が東京と大阪の二箇所であり、母としては内心ソワソワ。

自由な服装で受ける面接だとしても、細部にも気を遣って欲しいのに、着古したシワシワのシャツで行こうとする。

もっと他に無いのか?

自分の子供だけれど、もう今となっては洋服は私のセンスではなく自分で選んで来るから、なんとも言えない。

ありのままの自分で。

と言いながら、息子にはもっと自分を飾りなさい!と思っている(笑)

まぁ、大切な場面だからでもありますけど。

外側で判断される要素は無い事はないかもしれないけど、内面が肝心なのは知っているので、信頼して送り出しました。

あ〜

そろそろ面接始まってる頃やな。

彼の言いたいこと、想いが、しっかり伝えられてると良いなぁ。

 

今日は陶芸教室。

今月初めに焼きあがった植木鉢の受け皿も完成。

植木鉢の白と受け皿の黄色が可愛いです。

気に入った方が居れば、2つ程余分に作成したので、原価でお譲りしますので声かけてください。

創作代は、私の糧ですので乗っけてません。

まだまだ修行中。焼き代500円のみ、頂きます。

土いじりも3年目。

休んだりしながらのらりくらりやってます。

最近は大きな作品にも挑戦中。

ベランダに置くメダカ鉢を創作中です。

今日削り仕上げをしたので、次の教室の時には出来上がっている♪♪

ここから予定が詰まっていて、次は来月3週目になるのだけれど。

 

“勇気とチャレンジ” への2件のコメント

  1. とこちゃん こんばんは!

    物質的に形に残る創作物ってぬくもりと魂の歓びを感じるなぁ。

    植木鉢の受け皿と鉢はセットなのですか?
    受け皿の黄色、なんともぬくいなぁ~^^
    お嫁に来てほしいけど、もうお嫁にいってしまったかなぁ?

    1. かずちゃん、お褒めの言葉ありがとう
      嬉しい事に第一弾の子たちは直ぐに嫁ぎ先が決まってしまったのよ。また創るからその時お気に召したらまた声掛けて♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です