今になって思うこと

東京行きの新幹線から更新しています。

移動時間を使ってのブログ更新はとても効率的。基本的に乗物好きなんです。元々三半規管が弱くて小さい頃は何に乗っても酔う(特にバスと船)ので、遠出は恐ろしかった。小学生の低学年の時、遠足で乗った電車で吐いたのは本当に恥ずかしかった。

そんな過去があるから、今こうして何に乗っても大体耐えられる自分になれたことが嬉しい。

いつからかと思い返すと、教習所に通ってからでは無いかと。車を自分で運転するようになってからは、酔わなくなった。

バックシートは今も苦手ではあるけど、どうしてれば良いのかが分かるから、ある程度安全運転の車なら耐えられる。山道は時々酔う。

経験を通して学ぶ事で、広がる世界がここにもありました。

 

昨日は、私が学生から社会人として初めて就職した会社の同期達と、久々の同期会でした。

元々、製図を専門に学ぶ学校に通っていたので、就職した先では図面や仕様書を作成していました。

松下傘下の会社で、主に公共施設の非常放送や放送設備、映像設備などの弱電設備の製図をCADを使って作成してました。

その時代一緒にお仕事していた懐かしメンバーが、あの頃私が持っていた印象と変わらずな人や、全く違う人も、彼達それぞれの今を知る。私も同様に印象違うのかなぁと思ってたら、変わってないらしいです(笑)

私の視点からの私自身の見え方が実は思ってたものとちがってたり、私が大嫌いだった人が、さほどその事にも気がついてなかったり、今思えば私が未熟だったなぁと感じます。

若いからエゴが先立って、自分が正しいと思い込んでいた。それはそれで良いのだけど、頑なに譲らないから対立する人も出るよね。

仕事は真面目だけど、柔軟性に欠けた20代。

接客を通して、ひとまわり大きくなれた30代。

40代、

自分を深め、さらに柔軟に豊かな人になれてるかな。。

 

今もまだ未熟だった自分と関わってくれる仲間がいる事が嬉しい。

変わりなく、これからもそれぞれの人生を楽しみ、たまに集まっては語らい、共有出来たら良いな。

 

名古屋ナイト☆楽しかったです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です