イベントツアー

こんばんわ。

夜に記事書くの久々。

ひまし油温湿布しながらの投稿です。

先週の土曜日から昨日まで、広島府中市でのイベントツアーに行ってました。

準備が整ってからの現地での参加者様の前日キャンセルが出たり、ツアー発案当初に参加すると確信していた人達が参加しないという結果にもなりましたが、これも今の流れのうちなのだと言うことは、どう考えても納得が出来る旅でした。

少人数だったので、レンタカーは借りずに往復長距離バスで移動。遠足の気分でひたすら喋りまくってあっという間に着きました。土曜日だった事もあって、到着時刻が押して5時間近く乗ってたんですけどね(笑)

今回はコラボイベントで、現地「季の村」でお店をしている舞ちゃんのボディーメンテナンスと、私の設定糸掛曼荼羅をどちらも格安で堪能してもらえるかなりお得なイベントでした。

私も着いたその日に、舞ちゃんにボディーの調整してもらって、内臓が動いてめちゃ音なるし歪みスッキリ。

近くなら絶対に定期的に受けてます。

それが今はまさかの広島って、切なすぎる(涙)

いつかまた大阪で舞ちゃんのメンテナンスを定期で受けられるようになりますように。。と、設定を掛けておく(≧∇≦)

調整終わってすぐに、近くの温泉施設へGO。

舞ちゃんが車で連れてってくれました。

山の上の方にあるので、空に星が見えてて、いきなり流れ星発見☆これは縁起がいいそぉっと。

三人共お腹空いてたから、もう温泉よりもご飯に目が行って仕方がない(笑)

ささっとお風呂に浸かって、ご飯食べてからもう一度お風呂と、温泉施設を満喫しました。

食事も美味しかったです。

この日は、三人で季の村泊。遅くまで学生の様に語らいました。年齢バラバラやけど、なんの違和感もない(笑)

今の魂のステージが一緒だからなのかも知れません。

2日目は、私のワークショップを開催。現地から3名が参加してくれました。

デザインで机を分けたのですが、それそれの今がシンクロしてたりして、やはり面白かった。

私のデザインには、それぞれデザインに込めた想いがあり、その想いに個人の設定を繋ぐのですが、バッチリという内容の設定を皆さん決められて、ここからのワークがどんなものになるのかが、ワクワク楽しみでした。

創作の工程は、設定を超える疑似体験。何度も失敗する事には意味があり、その背後にある本質の意味を見つける事で、自分の中にある癖や鎖を捨てることが出来ます。

今回も正にその経緯を目の当たりにして、変容されていく所を見せて頂いた。

感動しました。

みさなん素敵な作品に出来上がって、笑顔で帰っていかれた事で、私のこれまでの準備や努力が報われました。

 

新しい繋がりがどんどん増えていく。

そして、私のできる事も広がって行く。

なんと、自然で豊かな事でしょう。

来月からは、設定糸掛曼荼羅ワークショップの講座代変更させていただき、新しいメニューも建設中です。

乞うご期待。

 

最終日は、尾道観光。

私は2回目の尾道。

映画好きの私としては、大林監督の尾道三部作を思い出さずにはいられません。

細い路地と階段。坂道を歩く猫。

楽しかった。

久々に甘いものを思いっきり食べた。ロープウェイのすぐ下にある有名なワッフルのお店COMMONに皆んなと。

ちょっと若返った気がした午後でした(笑)

帰りのバスギリギリまでオシャレなカフェでお茶を、、私はビールを飲んで帰宅の途につきました。

帰りもゆられること5時間。

何となく別れるのが寂しい感じ。

楽しかったからね。

また次、広島へ行くの楽しみに、企画を練っています。

大阪から参加してくれたあきちゃん、ありがとう。

季の村の皆さん、ありがとう。

またお邪魔しに行きます☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です