アデノイド

アデノイドって知ってますか?

昔、耳鼻科の先生にアデノイドですねってよく言われてたのを覚えています。なんとなく私はアデノイドが悪いんだと思っていた。

鼻も耳も本当によく病気になり、耳鼻科に通ってた。うちの子も小さい頃は私と同じ様な感じで、今も鼻も喉もあまり強い方では無い。こんなとこ遺伝せんでもいいのに。

アデノイドとは、喉の奥で鼻と繋がる辺りの部分(口蓋扁桃.舌扁桃.咽頭扁桃)全体を略してアデノイドと言いうそうです。

大人になるにつれて、酷い炎症を起こす事は減りましたが、風邪を引くとまず最初にこのアデノイドに炎症を起こします。喉が痛いなぁと思ったらあっという間に痛みが広がる。めちゃくちゃ痛いんです。だって膿んでるんだもんね。パッと見、ガン細胞のようなグロテスクさ。風の谷のナウシカで見た、胞子のような感じ。自分の細胞がバイ菌と戦っている証の炎症。痛みは自分の身体の反応。

身体を労わるタイミングだな。

細胞が頑張ってるからって、痛みを我慢する必要は無いから、明日は仕事お休みして病院へ行って来ます。

皆さまも、身体ご自愛ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です